社会福祉法人高槻市社会福祉協議会

お問い合わせ
  • home
  • アクセス
tel:072-674-7496

CSWのブログ

CSWのブログ

2024/07/04
CSWのブログ
郡家すこやかテラスで巡回相談を開催しました!

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ルピナス」です。

 6月28日に郡家すこやかテラス(老人福祉センター)でコミュニティボランティア(以下「コミボラ」)と一緒に、コミュニティソーシャルワーカー(以下「CSW」)事業の一つである「巡回相談」を開催しました。

「巡回相談」とはCSWが地域活動の場に出向き、日常生活の悩みごとや心配ごとの相談を行っている事業で、コミボラは私たちCSWの活動をお手伝いしてくださるボランティアさんです。

当日は「クリアファイルのブックマーカー手作り体験」を行いました。クリアファイルを使ってシール等でデコレーションし、オリジナルの本の栞を作成しました。コミボラさんたちには、設営の準備や来られた方にお声をかけていただく等、ご協力いただきました。今回の巡回相談では、ご相談はありませんでしたが、より多くの地域の皆さんにCSWを知っていただきたいと考えており、今後もすこやかテラスでの開催を予定しています。開催が決まりましたらホームページでもお知らせいたしますので、ぜひご参加ください。

巡回相談では日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からないことまで、何でも気軽にご相談ください。

次回の巡回相談は、令和6年8月に春日すこやかテラスで予定しています。また、巡回相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/06/20
CSWのブログ
北清水地区の福祉のまちかど相談に参加しました!

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ルピナス」です。

6月18日(火)、北清水地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。

 「まちかど相談」とは、地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

今回、ご相談はありませんでしたが、引き続きCSWが巡回をしておりますのでお気軽にお声掛けください。

次回の北清水地区まちかど相談巡回は、2024年7月16日(火)10:00~12:00です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/06/20
CSWのブログ
津之江地区の福祉のまちかど相談に参加しました!

こんにちは、コミュニティーソーシャルワーカー(以下CSW)のルピナスです。

6月17日(月)に津之江地区福祉委員会の「福祉のまちかど相談(以下「まちかど相談」)」へ行きました。

「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。まちかど相談では地域の方の悩み事をお聞きするだけではなく、近況や昔のことなど日々のちょっとしたお話しもお伺いしています。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

津之江地区福祉委員会では津之江北町自治会館にて「ふれあい喫茶」を毎週月曜日に実施しており、その中で第3月曜日に「まちかど相談」を実施しています。

今回、ご相談はありませんでしたが、引き続きCSWが巡回をしておりますので、お気軽にお声掛けください。次回の津之江地区のまちかど相談巡回は、第4月曜日の7月22日(月)9:30~10:30です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/05/24
CSWのブログ
コミボラの定例会を開催しました!

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ゆきだるま」です。

 5月16日(木)にコミュニティボランティア(以下「コミボラ」)の定例会を開催しました。今回はコミュニティソーシャルワーカー(以下「CSW」)事業の一つである「巡回相談」のコーナーで作る「ブックマーカー」の試作品作りをしました。

「巡回相談」とはCSWが地域活動の場に出向き、日常生活の悩みごとや心配ごとの相談を行っている事業で、コミボラは私たちCSWの活動をお手伝いしてくださるボランティアさんです。

試作品づくりは8名のコミボラさんに手伝っていただき、「こんな形があれば面白いよね」と色々な提案もいただきながら、それぞれオリジナルのブックマーカーを作られていました。

コミボラに参加ご希望の方は、CSW(072-674-7494)までお問い合わせ下さい。

次回の巡回相談は6月28日(金)13時30分から郡家すこやかテラスで開催予定です。皆さまお誘いあわせのうえお気軽にご参加ください。

2024/05/22
CSWのブログ
寿栄川添地区の福祉のまちかど相談に参加しました!

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ノッポ」です。

5月16日(木)に寿栄川添地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。

 「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。

まちかど相談では地域の方の悩み事をお聞きするだけではなく、近況や昔のことなど日々のちょっとしたお話しもお伺いしています。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

 

寿栄川添地区のまちかど相談は、ふれあい喫茶の中で行われています。ふれあい喫茶は、地域に住む多世代の人々が気軽に参加でき、お茶等を飲みながら隣り合わせた人と自然な情報交換や悩みを共有できる仲間をつくる場として、地区福祉委員会が運営するカフェタイプのサロンです。

 今回のまちかど相談ではご相談はなかったですが、初めて参加された方からお話を聞くことが出来ました。今後は同じコミュニティセンターで行われているコーラスにも参加されるそうで、楽しみだと話されていました。

まちかど相談では日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からないことまで、何でも気軽にご相談ください。

次回の寿栄川添地区のまちかど相談巡回は、2024年6月13日(木)10:00~11:30です。また、今回のまちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/05/22
CSWのブログ
富田地区の福祉のまちかど相談に参加しました!

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ノッポ」です。

5月14日(火)に富田地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。

 「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。まちかど相談では地域の方の悩み事をお聞きするだけではなく、近況や昔のことなど日々のちょっとしたお話しもお伺いしています。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

 ふれあい喫茶内では「パステルアート」のレッスンが開催されています。それを楽しみに毎回来られる方もおられ、生き生きと取り組まれています。今回は初めて参加する方が3名おられて、皆さん楽しく作品づくりを行っておられました。

今回のまちかど相談では相談なかったので、CSWも参加者と一緒にパステルアートを行いました。参加者の方にコツを教えてもらいながら、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

まちかど相談では日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からない些細なことまで、何でも気軽にご相談ください。

次回の富田地区のまちかど相談巡回は、2024年6月11日(火)10:00~13:00です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/03/25
CSWのブログ
「3月のハイフンを開催しました」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカーのみかんです。

私たちの活動の一つに「ハイフン~みんなの和~」という居場所づくり事業があります。
ひきこもりや発達障がいの当事者の方や、ご家族などが、ゆったり過ごしていただけるサロンです。
毎月第3火曜日の14時~16時に、市地域福祉会館で開催しています。

3月の事業所体験コーナーは、「ブロックメモでお花を作ろう」でした。
パステルカラーのブロックメモを4枚、同じようにカットして重ねて貼っていく…というだけの作業なのですが、これがなかなかに難しく。
先をくるっと巻いたり、色を変えたり、開き具合を変えたりで、ほんとうにそれぞれ違うお花になりました。

バラに見えたり、はすの花やぼたんに見えたり。

バラに見えたり、はすの花やぼたんに見えたり。

今回はのべ20人の方が来てくださいました。

今回はのべ20人の方が来てくださいました。

来月は4月16日(火)14時~16時で開催予定です。
皆さんのお越しをお待ちしております。

2024/03/22
CSWのブログ
「北清水地区の福祉のまちかど相談に参加しました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ルピナス」です。

3月19日(火)、北清水地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。

「まちかど相談」とは、地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

今日は北地域包括支援センターの方が参加されていました。ご相談はありませんでしたが、「何か困った時に相談先がわかっているだけで安心です。」というお声をいただきました。

まちかど相談は、地域の方の思いや興味を知ることができ、CSWにとっても良い刺激になっています。日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からない些細なことまで、何でも気軽にご相談ください。次回の北清水地区のまちかど相談巡回は、2024年4月16日(火)10:00~12:00です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/03/14
CSWのブログ
「富田地区の福祉のまちかど相談に行きました。」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ノッポ」です。

3月12日(火)に富田地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。

「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。まちかど相談では地域の方の悩み事をお聞きするだけではなく、近況や昔のことなど日々のちょっとしたお話しもお伺いしています。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

ふれあい喫茶内では「パステルアート」のレッスンが開催されています。それを楽しみに毎回来られる方もおられ、生き生きと取り組まれています。

今回のまちかど相談では相談なかったので、CSWも参加者と一緒にパステルアートを行いました。参加者の方にコツを教えてもらいながら、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

まちかど相談では日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からない些細なことまで、何でも気軽にご相談ください。

次回の富田地区のまちかど相談巡回は、2024年4月9日(火)10:00~13:00です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/03/12
CSWのブログ
「竹の内地区の福祉のまちかど相談に行きました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ひまわり」です。

3月11日(月)に竹の内地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。

今回のまちかど相談では相談はありませんでしたが、初めて参加された方を含む20名ほどの方が参加され、いつも以上に賑わっていました。ふれあい喫茶やまちかど相談には男性の参加者もおられますので、ぜひご友人やご家族をお誘いあわせのうえ、気軽にご参加ください!!

日々の生活のなかで、どこに相談したらいいかわからない時は地区福祉委員会やCSWに気軽に問い合わせしていただき、一緒に解決に向けて考えていきたいと思います。

次回、竹の内地区のまちかど相談巡回予定は、4月8日(月)14:30~15:30となっており、CSWも伺う予定です。また、今回のまちかど相談以外でも日々の生活の困りごとや悩みごとなどの相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/03/11
CSWのブログ
「南大冠地区の福祉のまちかど相談に参加しました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ひまわり」です。

3月7日(木)に南大冠地区で実施された福祉のまちかど相談(以下 まちかど相談)に参加しました。

「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。まちかど相談では地域の方の悩み事をお聞きするだけではなく、近況や昔のことなど日々のちょっとしたお話しもお伺いしています。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

今回のまちかど相談では、「近所に気になる高齢夫婦の世帯がいるけど、何かできることはあるかな?」とご相談がありました。CSWより地域包括支援センターの紹介や本氏宅にCSWのリーフレット投函ができることをお伝えしました。

次回の南大冠地区のまちかど相談巡回は、4月4日(木)14:30~15:30です。また、今回のまちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/02/29
CSWのブログ
「桃園地区の福祉のまちかど相談に参加しました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「どれみ」です。

2月28日(水)に桃園地区で実施された福祉のまちかど相談(以下「まちかど相談」)に参加しました。

「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

今回は毎年恒例のぜんざいをいただきました。地域の方が煮込んで作ってくださっており、程よい甘さで体が温まりました。桃園地区以外からもたくさんの方が参加されており、美味しいぜんざいを口にすると皆さん自然と笑顔になっていました。まちかど相談は地域の方の思いや興味を知ることができ、CSWにとっても良い刺激になっています。

まちかど相談では日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からないことまで、何でも気軽にご相談ください。

次回の桃園地区のまちかど相談巡回は、令和6年3月27日(水)14:00~15:00です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/02/26
CSWのブログ
「北清水地区の福祉のまちかど相談に参加しました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ルピナス」です。

2月20日(火)、北清水地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。

「まちかど相談」とは、地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

暖かな日が続き、梅の花が咲く季節になりました。テーブルには水仙や庭先の花が美しく生けられていて、手作りのひな人形が春の訪れを演出していました。初めて参加したという方からは、健康管理についてのお話を聞かせていただき、この場所に集えない人が心配だというお声もいただきました。

まちかど相談は、地域の方の思いや興味を知ることができ、CSWにとっても良い刺激になっています。日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からない些細なことまで、何でも気軽にご相談ください。次回の北清水地区のまちかど相談巡回は、2024年3月19日(火)10:00~12:00です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/02/22
CSWのブログ
「2月のハイフンを開催しました」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカーのみかんです。 私たちの活動の一つに「ハイフン~みんなの和~」という居場所づくり事業があります。 ひきこもりや発達障がいの当事者の方や、ご家族などが、ゆったり過ごしていただけるサロンです。 毎月第3火曜日の14時~16時に、市地域福祉会館で開催しています。 2月のハイフンは、希望の声が多かった「マンダラ塗り絵」でした。 同じ塗り絵からスタートしても、配色や塗り方によって、それぞれの個性が光る作品になってとても素敵でした。「その色合い良いね!」「すごく綺麗!」とお互いにポジティブなことばを掛け合っているのもとても良かったです。

みなさんの作品です。一部、社協に飾らせてもらっています。

みなさんの作品です。一部、社協に飾らせてもらっています。

突然始まったトランプタワー大会(笑)

突然始まったトランプタワー大会(笑)

来月は3月20日(火)14時~16時で開催予定です。皆さんのお越しをお待ちしております。

2024/02/22
CSWのブログ
「堤地区の福祉のまちかど相談に行きました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ひまわり」です。

2月20日(火)に堤地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。まちかど相談とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口です。地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。

今回のまちかど相談では、独居で身寄りのいない方より「今は元気だけど、今後自分に何かがあった時のために、成年後見制度の仕組みや料金等について知りたい」と相談がありました。

CSWからは権利擁護たかつきや市の法律相談を案内しました。またご自身で少しづつ動き何か困りごとがあれば改めてCSWに相談いただけることになりました。

次回、堤地区のまちかど相談巡回予定は、3月19日(火)10:30~11:30となっており、CSWも伺う予定です。また、まちかど相談以外でも日々の生活の困りごとや悩みごとなどの相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/02/22
CSWのブログ
「津之江地区の福祉のまちかど相談に参加しました!」

こんにちは、コミュニティーソーシャルワーカー(以下CSW)のひまわりです。

2月19日(月)に津之江地区福祉委員会の「福祉のまちかど相談(以下「まちかど相談」)」へ行きました。

「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。まちかど相談では地域の方の悩み事をお聞きするだけではなく、近況や昔のことなど日々のちょっとしたお話しもお伺いしています。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

津之江地区福祉委員会では津之江北町自治会館にて「ふれあい喫茶」を毎週月曜日に実施しており、その中で第3月曜日に「まちかど相談」を実施しています。

地区福祉委員会の方より生前贈与についてご相談がありました。別の参加者の方もちょうど最近その手続きをしたところということでお答えされていました。

次回の津之江地区のまちかど相談巡回は、2024年3月18日(月)9:30~10:30です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/02/21
CSWのブログ
「富田すこやかテラスで巡回相談を開催しました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「すみれ」です。

 2月7日(水)に富田すこやかテラス(老人福祉センター)でコミュニティボランティア(以下「コミボラ」)と一緒に、コミュニティソーシャルワーカー(以下「CSW」)事業の一つである「巡回相談」を開催しました。

「巡回相談」とはCSWが地域活動の場に出向き、日常生活の悩みごとや心配ごとの相談を行っている事業で、コミボラは私たちCSWの活動をお手伝いしてくださるボランティアさんです。

当日はクラフトバンドを使ったお花のチャームづくりを行いました。コミボラさんにも手伝っていただいてみんなで四苦八苦しながらお花のチャームを作りました。

今回の巡回相談では、マイナンバーカードってどうやって作ったらいいの?というご相談があり、問い合わせ窓口を紹介しました。。

より多くの地域の皆さんにCSWを知っていただきたいと考えており、今後もすこやかテラスでの開催を予定しています。開催が決まりましたらホームページでもお知らせいたしますので、ぜひご参加ください。

巡回相談では日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からないことまで、何でも気軽にご相談ください。

また、巡回相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/01/31
CSWのブログ
「松原地区の福祉のまちかど相談に行きました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「すみれ」です。

1月25日(木)に松原地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。

 まちかど相談とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。

今回相談はありませんでしたが、福祉委員の方が準備してくださり、みなさんで昭和40年代までの歌謡曲や童謡を1小節ずつ歌って楽しく過ごしました。

次回、松原地区のまちかど相談巡回予定は、2月8日(木)14:00~15:00となっており、CSWも伺う予定です。また、今回のまちかど相談以外でも日々の生活の困りごとや悩みごとなどの相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/01/26
CSWのブログ
「桃園地区の福祉のまちかど相談に参加しました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「どれみ」です。

1月24日(水)に桃園地区で実施された福祉のまちかど相談(以下「まちかど相談」)に参加しました。

 「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

この日は大寒波が訪れていたこともあり、参加者の方はあまり多くありませんでしたが、皆さん暖かいコーヒーを飲みながら思い思いに過ごされていました。まちかど相談は地域の方の思いや興味を知ることができ、CSWにとっても良い刺激になっています。

まちかど相談では日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からないことまで、何でも気軽にご相談ください。

次回の桃園地区のまちかど相談巡回は、令和6年2月28日(水)14:00~15:00です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/01/26
CSWのブログ
「第3回「らいむらいと」研修会を開催しました」

1月24日(水)に「らいむらいと」参加機関を集めてヤングケアラーについて学びました。「らいむらいと」とは市内のひきこもりや不登校の方を対象に支援を行っている様々な機関によるネットワークです。

講師にはNPO法人こどもソーシャルワークセンター理事長幸重(ゆきしげ)忠孝氏をお招きしました。

民間の社会福祉法人、地域包括支援センター等から約20名の方が参加され、どんな声掛け、見守りができるのかを学びました。

講師からは「ヤングケアラーは、自身のことをケアラーだとは思っていない。家族の誰かをサポートすることは苦ではないが、子どもらしさを安心して出せる場所が必要。子どもが楽しめることを一緒に考えてほしい」と私達にアドバイスをくれました。

参加者の方からは「支援に目が行きがちだけど、子どもと楽しいことをするってとても大切だね」と大変好評でした。

2024/01/26
CSWのブログ
「赤大路地区で福祉のまちかど相談が始まりました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ゆきだるま」です。

1月25日(木)に赤大路地区でまちかど相談(以下「まちかど相談」)が始まりました。

 「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

赤大路地区でのまちかど相談は今回が初めての開催でした。参加者の皆さんにご挨拶させていただいた後、赤大路地区福祉委員会の委員長さんとまちかど相談の周知方法について作戦会議をさせていただきました。「ポスター掲示だけでなく、持って帰れるチラシもあるといいよね」というご意見もいただいたので、今後たくさんの方にまちかど相談を知っていただけるように工夫していきたいと思います

次回の赤大路地区のまちかど相談巡回は、令和6年2月22日(木)10:00~11:30です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください

2024/01/25
CSWのブログ
「コミボラの定例会議を開催しました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ゆきだるま」です。

1月18日にコミュニティボランティア(以下「コミボラ」)と一緒に、コミュニティソーシャルワーカー(以下「CSW」)事業の一つである「巡回相談」のコーナーで作る「花結び」の試作品を作りをしました。

「巡回相談」とはCSWが地域活動の場に出向き、日常生活の悩みごとや心配ごとの相談を行っている事業で、コミボラは私たちCSWの活動をお手伝いしてくださるボランティアさんです。

試作品づくりは7名のコミボラさんに手伝っていただき「難しいね。でもなんとなく形になると嬉しいね」と楽しみながら納得いく花結びを完成されていました。

次回の巡回相談は2月7日(水)10時から富田すこやかテラスで開催予定です。

皆さまお誘いあわせのうえ、お気軽にご参加ください。

2024/01/25
CSWのブログ
「第4回ホワイトボード・ミーティングⓇ研修会を開催しました」

1月18日(木)に社協職員と関係機関を招いて、ホワイトボードを活用した会議(ミーティング)の方法を学びました。この研修会は、重層的支援体制整備事業において多機関の協働をより効果的に推進するために実施したものです。

講師には五領・上牧地域包括支援センター 高槻市認知症地域支援推進員でホワイトボード・ミーティング®認定講師 福井 梨恵さんをお招きしました。

今回は20名の方が参加され、定例進捗会議、企画会議の技法を学びました。
ホワイトボードを活用することで何を話しあっているのかが明確になり、効率的、効果的に会議が進めることができます。

参加者の方からは「対象者の困っていることだけではなく、その方をよりよくサポートできる体制を企画していくこともこの会議で学べた」と大変好評でした。

次回は3月頃を予定しており、ケース会議の方法を学ぶ予定です。

2024/01/24
CSWのブログ
「1月のハイフンを開催しました」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカーのみかんです。
私たちの活動の一つに「ハイフン~みんなの和~」という居場所づくり事業があります。
ひきこもりや発達障がいの当事者の方や、ご家族などが、ゆったり過ごしていただけるサロンです。

毎月第3火曜日の14時~16時に、市地域福祉会館で開催しています。

1月のハイフンは、毎年恒例の「書初め」です。
半紙や色紙、ハガキなど、様々なかたちに仕上げていただきました。
中国の字体を「何と読むの」と訊き合ったり、お手本の熟語の意味を調べたり、ひらがなをひたすら黙々と練習したり、皆さん思い思いに楽しんでいました。

雪のちらつく、とても寒い日だったのですが、皆さんのお元気そうな顔が見られて嬉しかったです。

来月は2月20日(火)14時~16時で開催予定です。
温かい飲み物も準備して、皆さんのお越しをお待ちしております。

2024/01/23
CSWのブログ
「若松地区福祉のまちかど相談に参加しました」

 こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)のどれみです。1月22日(月)に若松地区で実施された福祉のまちかど相談(以下「まちかど相談」)に参加しました。

※成人の日の影響で1週ずれての開催でした。

 「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。

若松地区のまちかど相談はふれあい喫茶の中で行われています。ふれあい喫茶とは、地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できます。

この日はいきいきサロンも開催されており、皆さん音楽に合わせて体を動かしていました。

まちかど相談では地域の方の思いや興味を知ることができ、CSWにとっても良い刺激になっています。日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からないことまで、何でも気軽にご相談ください。

次回のまちかど相談巡回は2月19日(月)10時~12時の予定です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので、高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/01/19
CSWのブログ
「庄所地区福祉のまちかど相談に参加しました」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「どれみ」です。

1月17日(水)に庄所地区で実施された福祉のまちかど相談(以下「まちかど相談」)に参加しました。

 「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

この日はお天気も良くたくさんの方が参加されており、とても賑やかでした!まちかど相談は地域の方の思いや興味を知ることができ、CSWにとっても良い刺激になっています。

まちかど相談では日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からないことまで、何でも気軽にご相談ください。

次回は令和6年2月21日(水)14:00~15:00です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

2024/01/18
CSWのブログ
「北清水地区の福祉のまちかど相談に参加しました!」

こんにちは、コミュニティソーシャルワーカー(以下CSW)の「ルピナス」です。

1月16日(火)、北清水地区で実施された福祉のまちかど相談(以下まちかど相談)の巡回に行ってきました。

「まちかど相談」とは地区福祉委員会が設置する身近な相談窓口で、地域のふれあい喫茶等のサロン会場にて開設し、地域住民の困りごとの相談を受けて、必要に応じてCSWや地域包括支援センターなどの専門機関の紹介を行う事業です。また、ふれあい喫茶とは地区福祉委員会が運営しているカフェタイプのサロンで、地域に住む多世代の人々が気軽に参加できる地域の居場所の一つです。

今年初めてのふれあい喫茶は、ちらちらと雪が降る寒い日でしたが、おぜんざいを心待ちにされていたのか、たくさんの方が参加されていました。おぜんざいをいただき、心もほっと温まり、みなさんが笑顔になって、和やかなひとときを過ごされていました。

まちかど相談は地域の方の思いや興味を知ることができ、CSWにとっても良い刺激になっています。日々の生活の困りごとや悩みごとはもちろん誰に相談したらいいか分からない些細なことまで、何でも気軽にご相談ください。

次回の北清水地区のまちかど相談巡回は、2024年2月20日(火)10:00~12:00です。また、まちかど相談の場所以外でも相談を受け付けていますので高槻市社会福祉協議会・CSW(072-674-7494)まで気軽に問合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ072-674-7496【受付時間】平日 8:45~17:15
WEBでのお問い合わせ
入力フォーム
タッピーチャンネル
ページトップ